初代ワゴンRの買取が出来る業者を探す

初代,ワゴンR,買取,相場,価格

初代ワゴンRは1993年〜1998年まで発売されたCT21S/51S/CV21S/51S型モデルです。

 

発売から20年近く経つ車種もある事から買取自体を拒否されるケースもありますが、事故車や不動車以外なら幾らかで買取してもらえる様です。

 

実際、まだ現役で走っている初代ワゴンRもありますので一度、車買取一括査定か大手の車買取チェーンで買取依頼いしてみてはいかがですか?

 

しかし数万円、もしくは1万円くらいの買取価格になると思われます。買取と言うより引き取りになるケースがほとんどだと思います。

 

廃車買取ならカーネクスト


初代ワゴンR買取相場

年式 グレード 走行距離 買取相場
1994年

(平成6年)

不明

XA・JA12V・XLリミテッド

100000キロ以上

〜10000円
1995年

(平成7年)

不明

100000キロ以上

10,000円
1996年

(平成8年)

不明、FX 50000キロ〜100000キロ以上 10000円
1997年

(平成9年)

FX、FXリミテッド、不明 100000キロ 10,000円
1998年

(平成10年)

RS、ターボRR、不明 50000キロ〜100000キロ以上 10,000円〜150,000円

※参考価格は有りません。買取査定不可車両です。10000円程度の引取

初代ワゴンRの処分、廃車をお考えなら

初代ワゴンRは中古車としての売却は難しくなっています。実際、ネットの車査定サイトに登録したとしてもまともな査定を受けることは難しいと思います。
初代ワゴンRの処分は、廃車や引き取りなどを考える必要があると思いますが、廃車をする際に自分で手続きするのはやめた方が良いと思います。軽自動車の廃車手続きは普通自動車に比べて簡単に出来ますが、廃車手続きに費用は必要ないようですが手間が掛かります。
また、完全に廃車にする場合は、解体届出書は必要になります。

 

このような手続きは意外に大変で、軽自動車検査協会で受けることが出来ますが、何か1つでも書類の不備があれば廃車手続きをすることが出来なくなるなど、1回で済まないことも良くあります。

 

ですので、初代ワゴンR、軽自動車の廃車処分をお考えの際には、無料廃車をしてくれる業者に依頼する方法が、楽に出来ますし費用も掛かりません。
また、車種によっては1万円前後で買取可能なケースも多く、廃車手続きの代行+買取という事が可能になります。

 

初代ワゴンRの処分をお考えならまずは、下記のサービスで買取をお試しください。

 

廃車買取ならカーネクスト